しじみサプリの選び方は重要なの?

しじみサプリの選び方はあなたに合わせて価格や成分を重視する

 

しじみサプリの口コミ

 

最近、お酒が残りやすくなってきた…。昔みたいに毎日の健康を取り戻すにはどうしたらいいのか…。

 

自分の体調に気を使うようになり、しじみサプリの存在を知りました。

 

そんな管理人のマスダが数あるしじみサプリを試して、自分に合ったものはどれか、また健康状態はよくなったのかを交えながら、しじみサプリの選び方を紹介します。

 

このページの目次

 

何を一番重視するかがしじみサプリを選ぶポイント!?

 

しじみサプリの成分

 

一言でしじみサプリと言っても、含まれている成分も異なれば、価格や期待できる症状も変わってきます。そのため、どれを選べばいいのかわからないという人もいます。

 

そんな時に決め手となるのが、何を重視するかです。実際にマスダがしじみサプリを試して、(選ぶときのポイントはこれだ!)と思うものがあったので、まとめてみました。

 

 

  • お試しや1か月分の価格
  • しじみサプリメントに含まれている成分
  • 期待できる症状の改善

 

 

マスダがしじみサプリを購入するときに、悩んだ項目は上記の3点です。どうして、この3点にしたのかというと、しじみサプリを購入しようと考えた時に、この3点を比較しながら選んだからです。

 

調べたり、試してみてわかったことは、価格が違えば成分、期待できる症状も違うということです。価格は一番安いものから一番高いものだと約6,000円ほども差がありました!

 

使用されている原材料も異なるので、含まれている成分も違いました。

 

また、同じしじみサプリでも肝臓だけでなく、美容効果も期待できるものもあるので、価格で選ぶのか、また国産の物を使っているものを選ぶのかでまた変わってきます。

 

 

毎日の健康を保つにはたとえ市販の薬でも、できるだけ避けること

 

しじみサプリの通販

 

ちょっとカゼをひいたからといっては薬を飲み、頭痛がするといってはまた薬、といったぐあいに安易に市販薬に頼りがちな人は、体の健康には注意が必要です。

 

というのも、私たちが服用した薬は、腸から吸収され、必ず肝臓に運ばれます。

 

そこで徐々に異なる物質に分解され、解毒・排泄が行われます。

 

薬をあれこれ飲むということは、とりもなおさず体によけいな負担を強いるうえに、それがつづくと傷めかねないのです。

 

事実、薬剤性肝障害という病気があるほどです。薬が肝臓を傷める原因は2つあります。

 

1つは、薬そのものの作用が強すぎて直接肝臓を傷める場合、もう一つは、その薬によって体がアレルギー反応を越し、二次的に肝臓を傷めてしまう場合です。

 

この2点を考え合わせると、ほとんどの薬が多かれ少なかれ肝臓を悪くする可能性を極めているといっていいでしょう。

 

比較的肝障害を起こしやすい薬としては、水虫薬や抗生物質、鎮痛剤、糖尿病の治療薬などがよく知られています。

 

それらの中でも特に要注意なのは抗生物質と水虫薬ですよ。

 

なぜなら、水虫薬や抗生物質には体内のバイ菌を殺すほど強力な作用があるからです。

 

カビやばい菌も人間と同じ生物であり、一方の生物を殺すような強い薬が生身の人間にとっていいわけがありません。

 

なので、水虫薬や抗生物質を飲むときには細心の注意が必要なのです。

 

薬によって起こる肝障害を防ぐには、とにかく不要な薬は飲まないことに尽きます

 

いいかえれば、ことに慢性肝炎とか急性肝炎などで肝臓を悪くしている人は、肝臓の薬以外は飲まないにこしたことはありません。

 

肝臓が悪く機能が低下しているときによけいな薬を飲むと、肝臓にいっそう大きな負担をかけます。

 

どうしても飲まざるをえないときは適量を守って、ダラダラ飲むつづけてないことですよ。

 

薬は必要なときに必要なだけ飲むのが最も効果的なのであって、飲みすぎれば逆に肝臓を傷めてしまうものだということを肝に銘じておきましょう。

 

 

二日酔いにまつわる話題の話し

 

二日酔い対策

 

そもそも、なぜ?人は酒を飲むと酔っぱらうのか?なぜ翌朝になってまで二日酔いになどというものに苦しまされることになるのか?

 

(敵を知り、己を知れば…)ではないが、こうしたことを知っておくことは、(二日酔いにならない)

 

あるいは、(二日酔いの症状が楽になる)ための効果的な方法を探るうえでも…

 

決してムダにならないはずですね。それと、先輩や人から聞いた話を100%と信じてませんか?

 

たとえば、(うなぎと梅干しを食べると食中毒や腹を壊すでやめた方がいいよ…)などの都市伝説的な話しなど。

 

ここでは、正しい二日酔い対策に効果的な方法を紹介しています。

 

 

しじみ・にんにく・牡蠣のトリプルパワーで健康と美容を維持

 

やずやのにんにくしじみ

 

やずやのにんにくしじみは、1日でしじみ500個分のオルニチンが補えるしじみサプリです。

 

にんにくとしじみ以外にもカキのエキスも入っています。臭いはにんにくが入っているから、キツイかな…と思っていましたが、ニオイは無臭で気にすることなく飲めました。

 

このサプリを飲んでから、栄養剤を飲んでいた人もやめることができたのでお金もかからず気に入った人もいました。

 

価格

送料

内容量

オススメ度

2160円

無料

62粒(31日分)

 

 

  

 

19種類のアミノ酸が入って疲れた体を元気にしてくれる

 

しじみにんにく極

 

しじみのパワー【オルニチン】とにんにんくパワーが入ったサプリしじみにんにく極です。

 

上記のやずやのにんにくしじみと同じような形状をしているけど、しじみにんにく極の方が少し小さくて、色も薄いです。

 

初回限定で送料無料、2回目以降は送料がかかます。にんにくのニオイもなく、にんにくが嫌いな人でも普通に飲めます。

 

価格

送料

内容量

オススメ度

1980円

525円

60粒

 

 

  

 

体のだるさがなくなった!500円でお試しできるオルニチン

 

協和発酵バイオのオルニチン

 

このしじみサプリは無料サンプルはないけど、初回限定で500円で試すことができます。マスダも実際に500円のお試しを注文しました。

 

一粒にしじみ300個分のオルニチンが入っています。

 

確かに1日6粒なので、他のサプリメントと比べると、飲む量は多いのはデメリットだけど、朝から気だるい感じがしていた妻が、飲むようになってスッと起きられて家事もスムーズにこなすようになりましたよ♪

 

価格

送料

内容量

オススメ度

500円

無料(お試し場合)

60粒(15日分)

 

 

  

 

無料サンプルあり!40種類以上の成分が入ったしじみ習慣

 

しじみ習慣

 

どうして、しじみ習慣を試したのかというと、何と言っても無料サンプルがあったことです!やっぱり、初めて試すものは誰でも不安になるものです。

 

マスダも自分に合うのかどうか不安だったので、無料サンプルから試してみることにしました。サンプルだけでも、10日分あり、1日の目安量が2粒なので、飲みやすかったです。

 

しじみに含まれているオルニチンをはじめ、40種類以上の成分が入っています。

 

 

価格 送料 内容量 オススメ度

3980円

450円

60粒/1ヶ月分

 

 

  

 

国産の大和しじみ使用!カルシウムが牛乳の4倍の含有量♪

 

しじみん

 

青森十三湖産のしじみを使って作られたしじみサプリ。他のサプリメントでは含まれていない、カルシウムが入っています。

 

普段から牛乳を好んで飲む方ではないので、しじみんを飲むことでこんなにカルシウムを摂れることにはビックリしました。

 

年を取ったマスダにとっては、骨粗しょう症予防にもなるので、不足がちな栄養が取れるのは良かったです。

 

価格

送料

内容量

オススメ度

1080円

無料

180粒(30日分)